5年生が総合的な学習の時間に福祉の体験活動を行いました。社会福祉協議会の皆様のご協力をいただき毎年実施しており,車椅子体験,身体におもりを付けたりしての高齢者体験,アイマスクをしての目の不自由な方の疑似体験を行いました。社会福祉協議会の皆さんからは,その人の立場になって補助することの大切さを指導していただきました。